【 #ボードゲーム 】ミツバチマッチ
a0227297_10495204.jpg
※一緒に移っている人形は、ゲームの付属品ではありません。(私の趣味です)
【概要】
・デザイナー:たま々/ぷっち(イラスト)
・2015年
・推奨年齢:6歳以上/プレイ人数:3~5人対戦/プレイ時間:5~10分程度

【あらすじ】
『ある蜂の巣の中で、女王蜂の奪い合いが始まってしまった。
最後に女王蜂をひとりじめするのは誰だ。』

・相手を出し抜き女王蜂を手に入れろ!
・ルールは超簡単!お手軽戦略ゲーム
・相手の言動、行動、表情を見逃さないのが勝利への道!?

【ルール】
カードをシャッフルして人数分、全て配ります。
配り終えたら左から小さい数→大きい数の順に並べ替えて持ちます。
同じ数が2枚あった場合、1枚を右隣の人へ渡します。
(「女王蜂」はどこにいてもOK)

「占い蜂」を持っているプレイヤーは場に出し、そのプレイヤー以外は目をつむります
そして「女王蜂」を持ってる人は手を上げます。
(「占い蜂」効果:このカードを引いた人はゲーム開始時に女王蜂のいる場所を知ることが出来る)

このゲームの持ち主がスタートプレイヤーとなりゲームスタートです。
好きなプレイヤーからカードを1枚引きます。
(残りカードが1枚の人からは引けません)
同じ数のカードがあれば揃ったカードを場に捨てます。
場に出したカードが3・4・7・9の場合その効果が発動します。
(「居眠り蜂」「引越し蜂」「貴族蜂」「優しい蜂」)

「女王蜂」を持たずに手札が0枚になったプレイヤーは脱落となります
最後に「女王蜂」を持っている人が勝利となります。
※カードの効果や細かいルールは割愛させていただきます。
a0227297_10500166.jpg
a0227297_10495548.jpg
a0227297_10495858.jpg


感想を見る
[PR]
# by srhiro001 | 2018-04-16 09:00 | ボードゲーム | Comments(0)
【 #ボードゲーム 】Age of War(戦国時代)
a0227297_21361941.jpg
※一緒に移っている人形は、ゲームの付属品ではありません。(私の趣味です)

【概要】
・デザイナー:Reiner Knizia(ライナー・クニツィア)
・2014年
・推奨年齢:14歳以上/プレイ人数:2~6人対戦/プレイ時間:15~30分程度

【あらすじ】
プレイヤーたちはそれぞれが戦国時代の武将となり、ダイスを振ることで諸大名の城を攻め落として日本を統一するために戦うことになる。

【ルール】
「城カード」を場に並べる。
手番プレイヤーは「特殊ダイス」7個を振る。
出た目を見てどの城を攻略するか決める。
(「城カード」には攻略に必要な出目が描いてある。)
必要な出目を「城カード」の上に置き残りを振りなおす。
(「城カード」に置くときは同じ出目を同時に必要数置かなければならない)
これを繰り返し攻略条件を満たすことが出来れば見事攻略となり「城カード」(得点)を獲得出来る。
また、「城カード」の左上の出目を含めて条件を満たす事が出来れば対戦相手の「城カード」を獲得することも出来る。
(ダイスを置けない場合や置きたくない場合はダイスを1個取り除く事で振りなおすことが出来る。)
条件に満たない場合は、攻略失敗となり手番終了となる。
「城カード」は家紋毎に色で分けられていて「同じ家紋」(色)をすべて獲得することが出来ればカードを裏返してそこに書かれている得点を獲得する。
そして、裏返しになった「城カード」は対戦相手から攻められることが無くなる。
場にあるすべての「城カード」が無くなったらゲーム終了となり獲得した得点が多い人が勝利者となります。
a0227297_21355645.jpg
a0227297_21355979.jpg
a0227297_21355046.jpg


感想を見る
[PR]
# by srhiro001 | 2018-04-09 09:00 | ボードゲーム | Comments(0)
【 #ボードゲーム 】Nuggets(ナゲッツ)
a0227297_23174061.jpg
※一緒に移っている人形は、ゲームの付属品ではありません。(私の趣味です)
【概要】
・デザイナー:Christwart Conrad(クリストヴァルト・コンラート)
・アートディレクション:TANSANFABRIK(タンサンファブリーク)
・2003年(2013年:日本語版)
・推奨年齢:8歳以上/プレイ人数:2~4人対戦/プレイ時間:30分程度

【あらすじ】
大手ファーストフードチェーン『ナゲットキング』の新作ナゲットは
なんと!金の卵を産む鶏肉を100%使用した黄金のナゲット!
どうぶつたちは、なんとか手に入れたい!手段なんて選んでいられない!
一番多く黄金ナゲットをゲットするために、あの手この手で相手をだしぬけ!

【ルール】
ゲームボード(5×8マス)を広げて「バレルナゲットマーカー」(得点)を指定された場所におきます。
プレイヤーは、人数に応じたチップを持ってゲームを始めます。
(2人なら①を11枚、②を2枚、③④⑤を各1枚、3人、4人でそれぞれ枚数が変わります。)
最近ナゲットを食べた人からゲームを始めます。(時計回り)
プレイヤーは次の2つのアクションのうち必ずどちらか1つだけ行います。
①柵を2本置く
・柵はマスとマスの境界線にそって置きます。
(すでに柵が置いてある場所には置けません、また、柵同士をつなげて置く必要もありません)
・柵を置く場合4マス未満のエリアが出来る置き方は出来ません
(「エリア」とは柵によって完全に囲まれたひとつながりのマスの事です。ちなみにボードの外周は柵がすでにあるものとします。)
②空きマスに自分のチップを1枚置く
・ゲームボード上の空きマスに裏向きで置きます。
・置いたチップの中身を忘れてしまった場合あらためて確認しても構いません。
手元のチップが無くなったら柵だけを置いていくことになります。
柵が無くなったら手元のチップを置いていくしかなくなります。
どちらも出来ない、またはしたくない場合「ゲームから抜ける」ことを宣言します。
宣言した人は、もう手番は回ってきません。
全員が「ゲームから抜ける」ことを宣言したらゲーム終了で得点計算をします。
■得点計算
ゲームボード上のチップをめくって公開します。
各エリア毎に同じ色のチップの数字を合計し最も大きい人がそのエリアのナゲットを全て獲得します。
合計が同点の場合ナゲットに書かれた点数を等分します。(2人の場合は数は0.5まで数えます。3人の場は端数切捨て)
ナゲットの合計点がもっとも大きい人の勝利です。(同点の場合は勝利をわかちあいましょう!)
a0227297_23174466.jpg
a0227297_23174779.jpg
a0227297_23175033.jpg



感想を見る
[PR]
# by srhiro001 | 2018-04-02 09:00 | ボードゲーム | Comments(0)
【 #ボードゲーム 】Pandemic(パンデミック)
a0227297_00013104.jpg
※一緒に移っている人形は、ゲームの付属品ではありません。(私の趣味です)
【概要】
・デザイナー:マット・リーコック
・2008年
・推奨年齢:10歳以上/プレイ人数:2~4人協力/プレイ時間:60分程度(準備時間含む)
【ルール】
プレイヤーたちは、新型ウイルス対策チームの一員となり、
協力して『世界的流行の感染症(パンデミック)』に立ち向かう。
世界地図を模した「ボード」上に「プレイヤーカード」「感染カード」をそれぞれよくシャッフルして山札とする。
(プレイヤーカードの山に入れる「エピデミックカード」の枚数で難易度を調整しプレイすることができる。)
ボードには48の都市が表示されており、そのうち9つの都市に感染者が発生した状態でゲームスタートとなる。
そのうち3つの都市は感染者数がアウトブレイク寸前(病原体コマが3個の状態)で、次に感染者が現れたら隣接した都市に影響が出ます。
(最初の感染具合は毎ゲームごとに異なる)
プレイヤーはそれぞれ異なる役割を担当してボード上の都市「アトランタ」からスタートする。
プレイヤーのキャラクターには、それぞれ得意な分野がある
・通信指令員:自分のターンに他のプレイヤーを移動させることができる。
・作戦エキスパート:通常カードが必要な調査基地設置でカードを使わずに設置できる。
・衛生兵:治療は通常、病原体コマ1個を除去するが、同じ色の病原体コマすべてを除去できる。
・科学者:ワクチン発見には通常カードが5枚必要だが、4枚で発見できる。
・研究員:手札のカードを渡す時、通常の「今いる都市のカードのみ」という制限がない。
・危機管理官:捨て札にあるイベントカードを再利用できる。
・検疫官:自分がいる都市と、それに隣接する都市に病原体コマが置かれることを防ぐ。
ゲームの進行は
①アクションの実行
②手札補充
③感染の処理
この順番で各プレイヤー毎進行していく
(プレイヤーの順番は最も人口の多い都市のカードを持ったプレイヤーから時計回り)
①アクション
以下の中から任意の組み合わせで4アクションまで実行することができる。
・移動………………隣の都市への移動の他、カードや調査基地を使った移動方法がある
・調査基地の設置…基地から基地への移動が可能となるので非常に重要
・感染者の治療……病原体コマの除去
・治療薬……………ワクチンの発見
・知識の共有………手札カードの受け渡し
②手札補充
「プレイヤーカード」を2枚引く、ただし上限は7枚
「エピデミックカード」を引いてしまった場合
・感染率を上昇させる。
・感染カードの山札の一番下をめくり、その都市に病原体コマを3つ置く。
・感染カードの捨て札をシャッフルし山札の上に乗せる。
(この時、感染カード全体をシャッフルしリセットするわけではない)
③感染の処理
現在の感染率の数値分、「感染カード」の山札からカードをめくりその都市に病原体コマを1個置く。
各都市に置ける病原体コマは3個まで、もしそれ以上なった場合はアウトブレイクの処理を行なう。
アウトブレイクの処理は
・アウトブレイクマーカーを進める。
・隣接した全都市に1つずつ病原体コマを置く。
(これによりアウトブレイクの連鎖が発生することがある。)
以上を下記の条件が揃うまで行う
(イベントカードなどの細かいルールは割愛します)
■勝利条件
・治療薬を4種類完成させる。
■敗北条件
・アウトブレイクが8回発生した場合
・病原体コマを置かなければならないのに、足りなくて置けない場合
・手札補充の時プレイヤーカードの山札が足りない場合
a0227297_00013895.jpg
a0227297_00013536.jpg
a0227297_00014288.jpg
a0227297_00014515.jpg


感想を見る
[PR]
# by srhiro001 | 2018-03-26 09:00 | ボードゲーム | Comments(0)
【 #ボードゲーム 】Azul(アズール)
a0227297_22480887.jpg
※一緒に移っている人形は、ゲームの付属品ではありません。(私の趣味です)

【概要】
・デザイナー:Michael Kiesling ミハエル・キースリング
・2017年
・推奨年齢:8歳以上/プレイ人数:2~4人対戦/プレイ時間:30分程度

【ルール】
このゲームは「ラウンドの準備」「タイル取得フェイズ」「タイル配置フェイズ」を終了条件を満たすまで繰り返します。
※ゲーム終了条件は、個人ボードの右側(パターンライン)に横に1列揃えること

まず、各プレイヤーに「個人ボード」「得点マーカー」を配ります。
「工房展示ボード」を人数に応じた枚数用意して全てのタイルを袋に入れる。

■ラウンドの準備
スタートプレイヤーは、袋からタイルを無作為に4個ずつ取り工房展示ボード上に置く(全ての工房展示ボード上に配置する)

■タイル取得フェイズ
スタートプレイヤーから順に場にあるいずれかの工房展示ボード上にあるタイルか、工房展示ボードに乗っていない中央にあるタイルのうち1色を選び全て取得します。
この時、工房展示ボード上から取得した場合、その工房展示ボード上の残りのタイルは中央に置きます

最初に中央から取得したプレイヤースタートプレイヤー表示タイルを受け取り自分のボードの最下段(フロアライン)に配置する。

獲得したタイルは、自分のボードの左側(図案ライン)に配置します。
(どの段でもOK)
タイルの配置スペースは5段あり、1~5個まで置くことができます。
配置には以下のルールが存在します。
①1度配置した段は全て埋めなくてはいけない
②配置スペースを超えてしまった分は、最下段(フロアライン)に配置
③右側スペース(パターンライン)の同じ列に配置されている色は配置することができない

工房展示ボードおよび場の中央に配置されたタイルを全て取得した後、タイルの配置フェイズを行います。
これは、全プレイヤーが各自で行います。

■タイル配置フェイズ
左側のタイル配置スペースのマスが全て埋まっている段がある場合、そのタイルを1枚同じ列の右側(パターンライン)に移すことができます。
(余ったタイルは脇に避けておきます)

ボードの右側(パターンライン)に完成したタイルに応じて得点計算を行います。
さらに下記の条件が満たされていれば追加得点となります。
・縦に5つ埋まった列につき7点
・横に5つ埋まった列につき2点
・同色タイル5枚につき10点

この手順をいずれかのプレイヤーが終了条件を満たすまで繰り返します。

ゲーム終了時、最も得点の高いプレイヤーがゲームに勝利します。
a0227297_22481417.jpg

a0227297_22482080.jpg
a0227297_22482586.jpg


感想を見る
[PR]
# by srhiro001 | 2018-03-19 09:00 | ボードゲーム | Comments(0)
  

◆DDO Unlimitedのギルド「No Dice No Life」   ◆DDONのクラン「Try & Error」
by srhiro001
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30