人気ブログランキング |
タグ:ふくろと金貨 ( 1 ) タグの人気記事
【 #ボードゲーム 】Moneybags(ふくろと金貨)

a0227297_20153598.jpg
※一緒に移っている人形は、ゲームの付属品ではありません。(私の趣味です)
【あらすじ】
『それは、命がけのわしづかみ』
となり町の悪徳領主から金貨をたんまりと盗んできた盗賊たち。
さあ、今夜は金貨のわけまえを決める秘密の集まりです。

【概要】
・デザイナー:佐々木 隼・篠原 良英
・2018年
・推奨年齢:9歳以上/プレイ人数:3~6人対戦/プレイ時間:30分程度

【ルール】
最近儲けた人が「親分」です。
「親分」は、すべての「金貨」(67枚)と「ダイヤ」をゲームが入っていた箱に入れて持ちます。
「子分たち」は、自分の袋の口を開き、親分に向けて「わけまえをくれー」「親分~金貨くれよー」などと言いながら金貨をねだります。
親分は、箱に入った「金貨」と「ダイヤ」を、子分と自分の袋に入れていきます。
どのような順番で何回入れてもかまいませんし「金貨」の量もバラバラで構いません。
※この時、何枚入れたか正確にはわからないように「金貨」を握り込んで見えないようにして配ります。
(何枚ずつ入れても構いませんが最低でも1枚は入れるようにしてください)

親分の左隣の子分から時計回りで手番を行います。
手番では、次のアクションのうち一つを実行します。

A...他人の袋から金貨を奪う
自分以外のプレイヤーを一人指名し、その人から袋を受けとります。
袋の中身をひとつかみだけ取り、自分の袋に移します。
※「ダイヤ」が入っていた場合は、それも奪って構いません。
(奪うフリをして1枚も奪わなくても構いません)
奪い終わったら相手の袋を返します。
「金貨」を奪われたプレイヤーは、自分の袋の中身が奪った相手の袋の中身より少なくなったと思ったら「チャレンジ」をすることが出来ます。

■チャレンジ
「チャレンジ」が宣言されたら、いま金貨を奪ったプレイヤーと、奪われたプレイヤーは袋の中身を全て出して重ねて高さを比べます。
※「ダイヤ」を持っていた場合は重ねた「金貨」の上に置きます。高さには「ダイヤ」の分も含めます。

奪ったプレイヤーの方が高かった場合は「チャレンジ」成功です。
全ての「金貨」と「ダイヤ」をもらいます。
※奪ったプレイヤーは脱落となります。

奪われたプレイヤーの方が高かった、もしくは同じだった場合は「チャレンジ」失敗です。
相手に全ての「金貨」と「ダイヤ」を渡します。
※奪われたプレイヤーは脱落となります。
(脱落したプレイヤーは、袋の口を閉じて、これ以降手番を行うことが出来なくなります)

B...様子を見る
誰からも金貨を奪わず、この手番には何もしません。

C...袋を閉じる
今の袋の中身で結果発表に望みたいときには、袋の紐をひっぱり袋を閉じてください。
これ以降金貨を奪うことも奪われることも出来なくなります。

「親分」が2回目の手番を終えたらゲーム終了となります。
終了したら全員が袋の中身を積み重ねて高さを比べます。
より高かったプレイヤーの順に上位となります。
※同じだった場合は、手番が先のプレイヤーが上位となります。
脱落したプレイヤーは全員敗けで順位はつけません。
a0227297_20154131.jpg
a0227297_20154590.jpg
a0227297_20154981.jpg


【感想を見る】
by srhiro001 | 2018-08-27 09:00 | ボードゲーム | Comments(0)
  

◆DDO Unlimitedのギルド「No Dice No Life」   ◆DDONのクラン「Try & Error」
by srhiro001
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
タグ
(71)
(65)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)