人気ブログランキング |
タグ:アズール ( 1 ) タグの人気記事
【 #ボードゲーム 】Azul(アズール)
a0227297_22480887.jpg
※一緒に移っている人形は、ゲームの付属品ではありません。(私の趣味です)

【概要】
・デザイナー:Michael Kiesling ミハエル・キースリング
・2017年
・推奨年齢:8歳以上/プレイ人数:2~4人対戦/プレイ時間:30分程度

【ルール】
このゲームは「ラウンドの準備」「タイル取得フェイズ」「タイル配置フェイズ」を終了条件を満たすまで繰り返します。
※ゲーム終了条件は、個人ボードの右側(パターンライン)に横に1列揃えること

まず、各プレイヤーに「個人ボード」「得点マーカー」を配ります。
「工房展示ボード」を人数に応じた枚数用意して全てのタイルを袋に入れる。

■ラウンドの準備
スタートプレイヤーは、袋からタイルを無作為に4個ずつ取り工房展示ボード上に置く(全ての工房展示ボード上に配置する)

■タイル取得フェイズ
スタートプレイヤーから順に場にあるいずれかの工房展示ボード上にあるタイルか、工房展示ボードに乗っていない中央にあるタイルのうち1色を選び全て取得します。
この時、工房展示ボード上から取得した場合、その工房展示ボード上の残りのタイルは中央に置きます

最初に中央から取得したプレイヤースタートプレイヤー表示タイルを受け取り自分のボードの最下段(フロアライン)に配置する。

獲得したタイルは、自分のボードの左側(図案ライン)に配置します。
(どの段でもOK)
タイルの配置スペースは5段あり、1~5個まで置くことができます。
配置には以下のルールが存在します。
①1度配置した段は全て埋めなくてはいけない
②配置スペースを超えてしまった分は、最下段(フロアライン)に配置
③右側スペース(パターンライン)の同じ列に配置されている色は配置することができない

工房展示ボードおよび場の中央に配置されたタイルを全て取得した後、タイルの配置フェイズを行います。
これは、全プレイヤーが各自で行います。

■タイル配置フェイズ
左側のタイル配置スペースのマスが全て埋まっている段がある場合、そのタイルを1枚同じ列の右側(パターンライン)に移すことができます。
(余ったタイルは脇に避けておきます)

ボードの右側(パターンライン)に完成したタイルに応じて得点計算を行います。
さらに下記の条件が満たされていれば追加得点となります。
・縦に5つ埋まった列につき7点
・横に5つ埋まった列につき2点
・同色タイル5枚につき10点

この手順をいずれかのプレイヤーが終了条件を満たすまで繰り返します。

ゲーム終了時、最も得点の高いプレイヤーがゲームに勝利します。
a0227297_22481417.jpg

a0227297_22482080.jpg
a0227297_22482586.jpg


感想を見る
by srhiro001 | 2018-03-19 09:00 | ボードゲーム | Comments(0)
  

◆DDO Unlimitedのギルド「No Dice No Life」   ◆DDONのクラン「Try & Error」
by srhiro001
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
タグ
(71)
(65)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)