人気ブログランキング |
タグ:ストーリーライン ( 1 ) タグの人気記事
【 #ボードゲーム 】StoryLine:Fairy Tales(ストーリーライン:フェアリーテール)
a0227297_19024062.jpg
※一緒に移っている人形は、ゲームの付属品ではありません。(私の趣味です)

【あらすじ】
「ストーリーライン:フェアリーテール」は、最大8人までの仲間で幻想的な即興物語を一緒に紡いでいくゲームです。
100種類のカードを使い、二度とないユニークな物語を完成させます。
さあ、「むかしむかし」から始まって「いつまでも幸せに暮らしましたとさ」までの間に
いったい何があったのか、みんなで考えてみましょう!

【概要】
・デザイナー:Gabriele Mari(ガブリエル・マリ)
・2016年(日本語版:2017年)
・推奨年齢:8歳以上/プレイ人数:3~8人対戦/プレイ時間:30分程度

【ルール】
まず、2種類のストーリーから、どちらの「ナレーターカード」の山を使うか決めます。
選んだ「ナレーターカード」の山を共通の場に置きます。(1から15まで順番に重ねて山にします
※選ばれなかった「ナレーターカード」の山は使用しませんので箱にしまいます。

次に、全員に「ストーリーカード」各色1枚ずつ配ります。
残った「ストーリーカード」は、色ごとに山をつくり、共通の場に置きます。

手番プレーヤーを決めてゲームを始めます。(手番プレーヤーを「語り部」と呼びます)
「語り部」「ナレーターカード」を1枚めくり、内容を読み上げたあと、共通の場に置きます。
「語り部」以外のプレーヤーは、読み上げられた「ナレーターカード」文章内に書かれた色の「ストーリーカード」を1枚引き手札に加えます。
 手札から「ナレーターカード」に書かれている色の適していると思う「ストーリーカード」を1枚伏せて共通の場に出します。
「語り部」は、場に出ている「ストーリーカード」を軽くシャッフルした後、公開します。
 その後、今回の「ナレーターカード」のお話に合うと思うカードを場から1枚選び「ナレーターカード」の横に置きます。
 選ばれた「ストーリーカード」を出したプレーヤーは、勝利点となる「トロフィートークン」を1個獲得します。
④最後に「語り部」「ナレーターカード」「ストーリーカード」を合わせてお話をつくります。
(前の「語り部」のストーリーや設定に沿って続きのお話を創ります)
 お話が終わったら「語り部」が左隣のプレイヤーに移ります。

①~④を繰り返し、この話の続きを創っていきます。


「ストーリーカード」の15番までお話を創り終えたらゲーム終了となります。
この時「トロフィートークン」に書かれている得点の合計が一番高いプレイヤーが勝利となります。

a0227297_19024056.jpg
a0227297_19023927.jpg
a0227297_19024073.jpg
a0227297_19024002.jpg


【感想を観る】
by srhiro001 | 2018-09-21 09:00 | ボードゲーム | Comments(0)
  

◆DDO Unlimitedのギルド「No Dice No Life」   ◆DDONのクラン「Try & Error」
by srhiro001
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
タグ
(71)
(65)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)