人気ブログランキング |
タグ:ナゲッツ ( 1 ) タグの人気記事
【 #ボードゲーム 】Nuggets(ナゲッツ)
a0227297_23174061.jpg
※一緒に移っている人形は、ゲームの付属品ではありません。(私の趣味です)
【概要】
・デザイナー:Christwart Conrad(クリストヴァルト・コンラート)
・アートディレクション:TANSANFABRIK(タンサンファブリーク)
・2003年(2013年:日本語版)
・推奨年齢:8歳以上/プレイ人数:2~4人対戦/プレイ時間:30分程度

【あらすじ】
大手ファーストフードチェーン『ナゲットキング』の新作ナゲットは
なんと!金の卵を産む鶏肉を100%使用した黄金のナゲット!
どうぶつたちは、なんとか手に入れたい!手段なんて選んでいられない!
一番多く黄金ナゲットをゲットするために、あの手この手で相手をだしぬけ!

【ルール】
ゲームボード(5×8マス)を広げて「バレルナゲットマーカー」(得点)を指定された場所におきます。
プレイヤーは、人数に応じたチップを持ってゲームを始めます。
(2人なら①を11枚、②を2枚、③④⑤を各1枚、3人、4人でそれぞれ枚数が変わります。)
最近ナゲットを食べた人からゲームを始めます。(時計回り)
プレイヤーは次の2つのアクションのうち必ずどちらか1つだけ行います。
①柵を2本置く
・柵はマスとマスの境界線にそって置きます。
(すでに柵が置いてある場所には置けません、また、柵同士をつなげて置く必要もありません)
・柵を置く場合4マス未満のエリアが出来る置き方は出来ません
(「エリア」とは柵によって完全に囲まれたひとつながりのマスの事です。ちなみにボードの外周は柵がすでにあるものとします。)
②空きマスに自分のチップを1枚置く
・ゲームボード上の空きマスに裏向きで置きます。
・置いたチップの中身を忘れてしまった場合あらためて確認しても構いません。
手元のチップが無くなったら柵だけを置いていくことになります。
柵が無くなったら手元のチップを置いていくしかなくなります。
どちらも出来ない、またはしたくない場合「ゲームから抜ける」ことを宣言します。
宣言した人は、もう手番は回ってきません。
全員が「ゲームから抜ける」ことを宣言したらゲーム終了で得点計算をします。
■得点計算
ゲームボード上のチップをめくって公開します。
各エリア毎に同じ色のチップの数字を合計し最も大きい人がそのエリアのナゲットを全て獲得します。
合計が同点の場合ナゲットに書かれた点数を等分します。(2人の場合は数は0.5まで数えます。3人の場は端数切捨て)
ナゲットの合計点がもっとも大きい人の勝利です。(同点の場合は勝利をわかちあいましょう!)
a0227297_23174466.jpg
a0227297_23174779.jpg
a0227297_23175033.jpg



感想を見る
by srhiro001 | 2018-04-02 09:00 | ボードゲーム | Comments(0)
  

◆DDO Unlimitedのギルド「No Dice No Life」   ◆DDONのクラン「Try & Error」
by srhiro001
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
タグ
(76)
(65)
(10)
(9)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)