人気ブログランキング |
タグ:魔法のラビリンス ( 1 ) タグの人気記事
【 #ボードゲーム 】Das Magische Labyrinth(魔法のラビリンス)

a0227297_07215933.jpg
※一緒に移っている人形は、ゲームの付属品ではありません。(私の趣味です)
(「ONE PIECE」に登場する最悪の世代の一人、磁力を操る能力者「ユースタス・キャプテン・キッド 」です。)

【あらすじ】
おっとっと。

小さな魔法使いは、自分の目をこすっています。
どこに壁があるのでしょうか?魔法使いの見習い達は、好奇心旺盛に魔法の迷路を探検します。
今日は解決しなければならない重要な仕事があります。

魔法の印を探すことです。
それはとても簡単なことです。
魔法で隠された秘密の通路を見つければよいのです。
でも失敗したら、入り口に戻ってしまいます。
プレーヤーは、魔法の迷路の中を自分のコマを移動させ、早く5つの印を集めることを目指します。

【概要】
・デザイナー:Dirk Baumann(ディルク・バウマン)
・2009年
・推奨年齢:6歳以上/プレイ人数:1~4人対戦/プレイ時間:20~30分程度

【ルール】
①ボードの四隅のいずれかに自分の「コマ」「球」をセットします。
(コマの裏側には磁石が付いているのでボードを挟むように球をくっつけます)

②袋に入れてある「チップ」を1個取り出し「ボード」の同じマークのマスに配置します。
(このチップが目標となります)

手番プレイヤーは「サイコロ」を振ります。
出目と同じ数だけ自分の「コマ」を縦か横方向に移動させます。(途中で方向を変えてもOK)

途中で「球」が落ちてしまったら「球」を回収してスタート地点に戻り手番終了となります。
(「ボード」の上には何も無いのですが、見えていない「ボード」の下に「壁」があるんですよ)

目的の「チップ」があるマスまで進むことが出来たら「チップ」を受け取って手番終了となります。
新たな「チップ」を袋から出して次のプレーヤーの手番となります。

以上を繰り返して、5つの「チップ」を獲得したプレーヤーが勝利者となります。

a0227297_07220012.jpg
a0227297_07220081.jpg
a0227297_07220004.jpg
仕組みはこんな感じ
a0227297_07220043.jpg
更新を通知する




【感想を見る】
by srhiro001 | 2019-02-08 09:00 | ボードゲーム | Comments(0)
  

◆DDO Unlimitedのギルド「No Dice No Life」   ◆DDONのクラン「Try & Error」
by srhiro001
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
タグ
(76)
(65)
(10)
(9)
(3)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)